女性 リンパ 腫れやすい 原因 病気

女性のリンパが腫れやすい原因は病気?

スポンサーリンク

リンパが腫れやすいと言う女性は10代〜30代が多いようです。
どうも、その原因は女子特有なことに関係あるようです。
それについて、探ってみましょう。

 

 

【健康を守るために必要なリンパ】
リンパ腺は全身に約800個あるそうですが、表面に現れるのは首や耳等の近くということです。

 

 

リンパ液は身体を回り、病原菌の侵入を防ぎ、私たちの健康を守ってくれるようです。
ですから、健康を守るためには必要不可欠なものでしょう。

 

 

【女性ならではのリンパの病気】
それでは、女性ならではの病気について、お話しましょう。

 

 

風邪を引いたのが原因で、首や耳あたりが痛い、腫れやすいという時があります。
原因は風邪ですから、治れば痛みはなくなるでしょう。
その他に高熱が原因でリンパ腺が腫れやすいと言う病気があります。
亜急性壊死成リンパ節という病名です。
これは良性の病気で1〜3ヶ月で治るでしょう。
ウイルス、アレルギーが原因と考えられているようで10〜30代の女性に、この疾患が多いようです。
これが疑われたら、すぐに病院に行きましょう。

 

 

乳がんも女性ならではの病気です。
脇の下、鎖骨の近く、胸骨の近くが腫れやすいようで、その他に腕がむくむ、しびれるということもあるようです。
また、女性ならではのものでは、生理前に脇の下が腫れやすいことがあります。
これは血液の循環の悪さが原因でしょう。
生理が終われば、治ります。

 

スポンサーリンク

【女性特有のリンパの病気の対処法】
脇の下をグリグリ押して、しこりがあるときは、大きな病気の可能性もありますから、病院に行きましょう。
リンパ腺炎、乳がん、乳腺症の疑いがあります。

 

 

生理前後の不調は、血液の循環を良くすることが大切です。
肩のマッサージ等、自分でしても良いでしょうし、専門家にお願いしても良いでしょう。

 

 

【予防のためにできること】
女性特有の冷えを改善しましょう。
夏など、冷たいものばかり取らずに、温かいものを飲むなども良いようです。
ラジオ体操、ヨガ、ストレッチ、マッサージといった軽い運動も良いようですから、動画を見ながら、やってみましょう。
また、こめかみやえら、首筋から鎖骨にかけてのマッサージも効果的です。
そして、ぬるめのお風呂(38度〜40度)にゆっくり入るのも良いようですし、整体指圧ハリ治療に行くのも良いでしょう。

 

 

その他、食生活も大事です。
野菜、海藻、魚介類、豆類、果物等をバランスよく頂きましょう。

 

 

首、肩、脇の下あたり等が腫れやすいという女性は、原因は様々で生理の前後と関係ある場合も多いようですし、病的なことかもしれません。
特に気になる場合は病院に行きましょう。
腫れやすいということが病気の場合は、早めの処置、お医者様の指示を聞くことが大事です。
また普段から、軽い運動、冷えの改善、バランスの良い食生活を心掛けましょう。

スポンサーリンク