リンパ 腫れ 薬 効かない 対処

リンパの腫れで薬が効かない時の対処法

スポンサーリンク

人間の体の至る所を流れるリンバですが、ふとした拍子に腫れてしまった際、そのまま高熱、体調不良を引き起こす原因と?がる事も少なくありません。
薬を飲む対処法が効かない場合は、このような方法を行ってみて下さい。

 

 

【腫れには触らずに出来るだけ安静にする】
リンパの流れをよくしようと、リンパの腫れている部分をマッサージしてしまう方も居ますが、絶対に止めましょう。
薬が効かないほどの炎症を起こしているにも関わらず外側から刺激を与えてしまうと、薬が効かない所では無く、状態が悪化して、自力での対処が難しくなります。
薬が効かないという場合は特に、出来るだけリンパに触らないように、とにかく安静にしておくことが大切です。
疲れやストレスなどが蓄積することで腫れを引き起こしてしまう原因に?がる事もありますので、ゆったり安静にして、対処をするように心がけてみて下さい。
リンパはデリケートな部分ですので、悪化すると、状態がどんどん酷くなる可能性があるでしょ

スポンサーリンク

【患部を冷やしてみる】
リンパが腫れてしまっている際、薬を飲んでも利かないと言うときは、患部を冷やすという対処法が効果的です。
リンパが腫れてしまっている原因は色々とありますが、基本的に炎症を起こしてしまっていることが原因になっている事がほとんどですので、冷やす対処法を行うことで、炎症を抑えることが出来るでしょう。
薬が効かないという場合は特に、外側からケアをすることで、瞬時に腫れが引いたと感じている方も少なくありません。
冷やす対処をする際には、保冷剤などをタオルで巻いて、直接患部に当てるようにしてみて下さい。

 

 

リンパの腫れに困った際に、薬が効かない時ほど、丁寧に対処をするようにしないと、状態がどんどん悪化してしまう可能性があります。
非常にデリケートな部分ですので、下手な対処をして刺激をしてしまわないように、腫れに対して適切な対処を行うようにしてみて下さい。
薬が効かないと言う場合は、自分に合っている薬を使っていないから効かないと言う可能性もありますので、しっかりとケアをするようにしましょう。

スポンサーリンク